気軽にプレゼントできるチョコレート

今回おすすめするのはチョコです。その名も…

スポンサーリンク

meiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート)

今回は1種類だけなんですが、このチョコが非常に良くできているためご紹介いたします。
私はコンビニで購入しましたが、バレンタイン用のチョコも準備があるようなのでご安心を。

こんな感じのパッケージ。まずデザインや質感が良いです。

値段は250円くらいで、流行りのBean to bar(カカオの買い付け、焙煎、製造の全てを自社工場で行うこと)ですね。

他にもたくさん種類がありますが、こちらはFramboise(フランボワーズ)

もちろんチョコの風味も良いのですがフランボワーズとのバランスがすごくいい。

私はもう2種類食べたんですが、もう一つComfort BitterGianduja(ジャンドゥーヤ)です。

Comfort Bitterはカカオ70%のため少し苦味がありますがほろ苦いくらいですし、後から甘みもしっかりあるので、仕事中だとか気分を切り替えたい時におすすめです。

続いてGiandujaはカカオ51%で甘みもしっかり、何よりもヘーゼルナッツなどのナッツ香がとても良いです。ご自宅でコーヒーと一緒にゆっくり味わうと良いかもしれません。

この3つはどれも小分けにされています。

こんな感じでこれが3個入り。量は多くないですがチョコの食べにくさや食べきれなかった時の保管などを考えなくてよいので、この点も非常に良いところです。

高級チョコが一粒500円くらいすることを考えれば、これで250円なら本当に安いと思います。

それとバレンタインのため、こういったパッケージで販売するそうです。

引用元:http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/the-chocolate/dominicana/

相手によりますが高すぎず、安すぎず。金額はこのくらいならちょうどいいですよね。

販売しているところが限られているのでここは明治さんに期待するか、どうにか購入できる方はこの場所でしか買えないというレア感をアピールしましょ。

今回は以上です。また書きますのでよろしくお願います。

スポンサーリンク

Please follow me !

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です